受講生とのご縁!

さまとのご縁!に心から感謝。

皆さんほんとうにお気づかいなく ガンガン送って下さい(笑)

笹崎さんから頂きました!

新潟県の笹崎氏から、特産品 妖艶のフルーツ ル・レクチェ! いただきました^^

いや~ホントにみなさん嬉しいです。
有難うございます。

DSCN4383DSCN4384

■佐藤さと子さんが育ててくれた ル・レクチェ!

DSCN4389

■妖艶のフルーツ ル・レクチェ?
正直、初めて知ったフルーツです~

洋梨に一見似ているようですが
別物のようです。

さて、どんなかなーー
デ・デ・デンっ

初体験はドキドキします

DSCN4390DSCN4392

DSCN4393DSCN4396

■食べ頃に5つのサインです。

①色  果実全体が鮮やかな黄色に変わる。
②香り 甘い香りがしてくる
③じく 茶色のじくが黒くシワシワになる
④くび じくに近い身のくびの部分が黒ずんでくる
⑤硬さ 手に持つとやや弾力のある感触になる

今すぐ食べたいですが、まだ早いようです。

DSCN4394

■じっくりと寝かした後、嫁さんと一緒に頂きました!

DSCN4438DSCN4444

■和梨と全然違い、言葉では表現できない旨さです。
ただ確実に言える事は、すんごい上品なお味ですよ!これ^^

とっても素敵な嫁の笑顔頂きました
笹崎さん、ありがとうございます!

福岡さんから届きました!!

福岡さんは、わたしと同じ愛知県なのに
これ頂いちゃいました!

■いきなりヤマト運輸のクール便の登場です。

DSCN4362

■なにかな~何かな~♪

DSCN4363DSCN4366

■何とダブル

DSCN4367

■デデデン♪  ■左がチョコ で 右がチーズケーキ

DSCN4372DSCN4380

■さっそく、嫁と一緒にいただきました。

左のチョコのほうは、ブランデー?の風味が漂う大人の味
右のチーズケーキは、ほんとに濃厚でやみつきにある旨さです。

DSCN4382

福岡さん、御馳走さまです。
一口食べた時のにっこりとほほ笑んだ嫁の笑顔が忘れられません^^

福岡さんは、同じ愛知県なのに
わざわざ、美味しいということで滋賀県から
お取り寄せして送ってくれました^^

本当に有難うございます!

そうか、そうか、
自分の住んでいる所に名産がなくて困っている方は、
こんな方法もあるんですね。

実践!カニ講座 by 高井先生

まさかの第2弾!高井さ~ん、ありがとうございます

前回、送って頂いたコレ
さらに家族が増え届きました^^

DSCN4339

一見すると前回と同じですが、ゆでたカニと生きたカニの違いです。

■左が生きたカニ(今回)     ■右がゆでた状態で届いたカニ(前回)

DSCN4347DSCN4262

カニって赤いって思い込んでいましたが
赤ではなく、赤茶というか生きたカニは半透明なんですね!
はじめて知りました。

これ大きいほうも、小さいほうも、どちらもズワイ蟹なんですが
小さいほうはズワイ蟹とは呼ばず、香箱蟹と呼ぶらしいです。

■生きたカニをゆであげたら → 真っ赤になりました!

DSCN4347DSCN4350

高井先生による
実践!カニ講座

第一章 カニの茹で方を学ぶ

レベル1 → レベル2

大きなタライ級のなべが必要です。
生きているカニの場合は、海水よりもちょっと濃い状態の水からゆであげます。

DSCN4271

本当にタライのようなナベが必要です(笑)
大きいの用意しましたので何度でもゆでることができますヨ^^

第二章 ズワイ蟹の雌の存在と香箱蟹の旨さを学ぶ

レベル2 → レベル3

DSCN4354

ズワイ蟹の雌を香箱蟹と呼ぶそうです。
この赤いやつが、なんとも言えない極上の旨さなんですよ。
僕はすっかり香箱蟹の虜になってしまいました。

第三章 ゆでた状態のカニと生きた状態のカニの見ためと美味しさ違いを学ぶ

レベル3 → レベル4(現在)

DSCN4347DSCN4355

いや、コレ食べ比べると分かりますが
生きた状態から、茹であげてすぐ食べた方が全然美味しいです。
言葉では言い表せませんが明らかにこっちの方が旨いです!

やっぱり海の幸は鮮度が命なんですね。

今回の講義でわたしの
カニーダー(カニを食べるひとの総称)のランクは
レベル4にUPしました!

しかし、まだまだ食べ方がヘタクソです。
自信がもてません(笑)
高井さん、『実践!カニ講座』 は引き続き宜しくお願いします。

DSCN4358DSCN4359

■完食!

DSCN4360

こんなにも一度に、カニを食べたのは初めてかもしれない!
正月と盆が何年分も一緒にやってきたのかと思うほどです。

高井さ~ん、御馳走さまでした。

嫁のとっても素敵な笑顔がみれました。
ありがとうございます!

プロギャンブラー

知っている人は知っている(当たり前か)
受講生にギャンブルを生業としてる本物のプロギャンブラーがおります。

香川(四国)の三好さんです。

先日、ふとスカイプにメッセージをくれ
そこから色々と話していたら、
明日、名古屋に行きます!

って、オイオイ。

わたし:四国と名古屋はそんなに近くはないぞ(笑)

三好さん:余裕っす。

そう言えば、一番最初に名古屋に来た時も
今、名古屋にいます!
って、名古屋に来てから連絡をもらった覚えが・・・。

フットワーク軽過ぎです^^

名古屋と言えば 味噌煮込み
山本屋で堪能してまいりました!

DSC_0019

色々とお話しができて
時間が、あっと言う間にすぎてしまいました!
三好さん、わざわざ来てくれて有難うございます。

FXとギャンブルの勝ち方は同じ

ここを理解していないひとが本当に多いですが
FXトレードで勝つのとギャンブルで勝つのは全く同じです

チャートの分析ばかりしても勝てないひとが多いのは
投機という部分を理解していなからですよ。

で、香川(四国)と言えば、

デデデン♪
『さぬきうどん』ですね!

これ頂きました!
DSCN4298DSCN4301

■作り方も親切丁寧に書いてありました!

DSCN4310DSCN4312

■嫁につくってもらおう!

DSCN4308

いつ食べるか?
どうやって食べるか?
嫁の意見は絶対です(笑)

名古屋の味噌煮込みうどんも
独特の麺ですがさぬきうどんはコシは絶品です。
食べるのが楽しみにです。

三好さ~ん、ありがとうございます。

うどんと一口にいっても色々とありますよね。

どっかの県には
ひらっぺたいうどんがあるとかないとか。

今度、みんなで名産品もって集まりたいですね!

願いは叶う!

高井さ~ん、ありがとうございます。
ずっと念願だったカニさんが届きました!

ほんとうに美味しいカニを山田さん(私)にって、
わざわざ水揚げされる港まで行ってくれたのです!
しかも、大雨が降る中。

いや、皆さんほんとうにお気づかいなく(笑)

DSC_0080

■↑この港から、
■↓これが届きました!

DSCN4226DSCN4262

■なに見てんだよヾ(。`Д´。)ノ彡    ■オイオイ、さわるなヨ (`∧´メ)ρ))

DSCN4258DSCN4264

DSCN4270DSCN4271

■もう、ここからはカニさんに没頭です。
当然、無言状態(笑)

DSCN4288DSCN4293

香箱蟹(小さい方のカニさん) この赤いとこメッチャんこ旨い!

DSCN4286DSCN4291

■高井さ~ん、御馳走さまでした。
DSCN4296

石川のカニ、本当に旨かったです。
言葉じゃ伝えられない美味しさです。

小さいのほうのカニ。
香箱蟹って言うらしんですが、、
コレやばいくらい旨いです。
名古屋じゃ、どこをどう探しても、こんな美味しいカニ、香箱蟹は手に入らないんじゃないかな~。

嫁も大興奮!素敵な笑顔がみれました。
高井さん、御馳走さまでした。
(嫁の母も大喜び^^来年は牡蠣がたべたいと・・・

大きいタライも用意したし、来年も待ってます^^

では、牛礼します。

こんな素敵なのが届きました!

何事も実践が大切です(ドキッとしたひと^^)
いや、ほんとうにお気づかいなく。

石坂さん、ありがとうございます!
こ、こ、これはガトー ・・・ ハラダのラスクです。

DSCN4198DSCN4200

DSCN4206DSCN4208

■なんと二段重ね!

DSCN4216

DSCN4214DSCN4215

■これ絶品です。
ラスクにホワイトチョコレート!

DSCN4218

石坂さ~ん、嫁がニッコリほほ笑んでくれました!
最高の笑顔がみれました、本当に有難うございます。

でも、
このラスクは嫁の管理下におかれました(涙)。

たま~に、1つくれます(笑)
いや、ほんとうにお気づかいなく。

お手紙も頂きました

いや~本当に嬉しいです。

tradejuku-koe-is

tradejuku-koe-is2

■残り1ヵ月、
今まで以上に張り切ってセッションさせて頂きます^^
石坂さん、ありがとうございます。

山田

サブコンテンツ

このページの先頭へ